青汁画像

青汁のレシピを紹介している番組

一日に必要な野菜の量は非常に多く、食事でそれを摂取するのは難しいことです。
しかし食事として摂取するよりもより手軽に摂取する方法があります。
それは粉末の青汁を利用するということです。
青汁を使ったレシピはたくさんあります。
普通に水に混ぜて飲むことも出来ますが、いろいろなメニューに混ぜることでよりおいしくより楽しく摂取することができるのです。
私は普段粉末を水に混ぜて飲んでいますが、その味に飽きてきたらその粉末をホットケーキの素に混ぜて手作りして食べています。
混ぜて調理しても成分は変わることがないので、安心して摂取することができるのです。
ホットケーキに混ぜるという方法は、料理番組で知りました。
最近は健康番組と料理番組が混ざったようなものが多く、健康に気を使っているひとにとっては非常に参考になる情報ばかりです。
私は普段から健康にいいメニューは取り入れることにしています。
そして実際に作ってみて、おいしかったメニューは定期的に作るようにしているのです。
ホットケーキは色も緑色に変わり、視覚的にも楽しむことができるのです。
このようにいろいろなメニューに混ぜて調理することで味に飽きることなく続けることができます。
この他にも私は粉末を牛乳に混ぜて飲むのが好きなのですが、それに飽きるとプリンの素に混ぜて手作りします。
プリンにするとお菓子のような感覚で食べることができるのです。
お菓子に混ぜることで独特の風味を抑えることができ、摂取しやすくなりますのでおすすめです。
この他にもいろいろなメニューに混ぜることができ、メニューの数は無限です。
自分で工夫しながら作る事ができるので楽しい時間でもあります。
たくさんのメニューを知っておくと味に飽きたときにすぐ作る事ができるのです。
そして多めに作り冷凍しておくことで、ホットケーキなどは食べたい時に食べることができます。
外食のときには野菜不足になりやすいので、ペットボトルに作っていって飲めるときに飲むようにしています。
食事前に飲むことでより効率的に摂取することができます。
食事の順番も非常に大切なポイントです。
青汁でなくても野菜は食事の最初に食べることで油分の吸収を抑えることができるのです。
青汁を使ったレシピは本になっているものもありますので、このような本を一冊持っておくと料理の幅が広がり、気軽に健康にいいメニューを作る事ができるのです。
私はこれからもいろいろなメニューに粉末を混ぜて挑戦していきたいです。

Copyright(c) 2011 野菜で健康.com All Rights Reserved.